自由が丘の歯医者ブログ

BLOG

2019/12/26 歯が欠けた(ダイレクトボンディング)2019.12.27

こんにちは

東京・自由が丘の歯周病専門医 田川歯科です。

あっと言う間に年の瀬となってしまいましたが、

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

当院は28日土曜日の診療をもって冬休みとなるため、

今年最後の治療に追われております。

さて、本日の患者さんは、5年前に治療したセラミックスが

欠けた為にやり直しを希望され来院されました。

セラミックスインレーは本来ならば耐久性のある素材なのですが、

歯の削り方の不備やセラミックスを歯に接着する際の操作ミスなどがあると

数年でダメになってしまいます。

今回の場合も接着不良と形態の不備により破折が生じてしまったようです。

患者さんは新たに歯を削りたくないとの事で今回はダイレクトボンディング法を

選択されました。

201912272.jpg

201912273.jpg

治療回数1回 治療時間50分 治療費50,000円(別途消費税)

いかがでしょうか?1994年にUCLA Extension審美治療プログラムにて審美治療の基礎を学んだ後、

今日に至るまで数多くの審美治療を施してきました。

また近年では保険治療、自費治療を問わずにマイクロスコープを用いる事で
より精度の高い治療を行っております。
目黒区、世田谷区、大田区、東横線、大井町線、田園都市線沿線にお住まいの方でマイクロスコープ歯科治療を求めていらっしゃる方や歯を残す治療でお悩みの方は、自由が丘駅から徒歩3分で通いやすい歯周病専門医まで、お気軽にご相談ください。
【関連するブログ記事】