歯科 TOPICS

BLOG

自由が丘 田川歯科医院の近況報告2011.12.17

yaseiuma.jpg
おはようございます。自由が丘の田川歯科医院です。
この写真は宮崎県の南端に位置する都井の岬での1枚です。
ここ都井岬には野生の馬が生息しており、昔のままの環境が保全されております。競走馬の美しい肉体は皆さんご存知でしょうが、野生馬も負けず劣らず無駄ない研ぎ澄まされた肉体を持っております。
遠く種子島も望む雄大な自然の中にたたずむ逞しい馬達の立ち姿は、生きる力強さが伝わってきます。
さて、3月の東北大地震や欧州危機と世の中の動きが停滞してしまった本年ですが、あと数日で新年を迎えようとしております。例年この時期は年内での治療終了を希望される患者さんで、診療所が慌しくなるのですが、今年は移転したので平穏に過ごしております・・
こちらの診療所を開けてまだ2週間ほどですが、85歳になるYさんや高所恐怖症のS先生、熱海にお住まいのDさん方を皮切りに、神宮前で拝見させていただいておりました多くの方々が実に様々な所から電車を乗り継ぎお越しいただいております。歯医者冥利につきるとともに感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。
ただ、皆さん口をそろえておっしゃってくださるのは、自由が丘は特急が止まるし、診療所が駅に近いので、ここまで足を全く苦にならないとご評価いただいております。
看板の企画と製作もやっと詰めの段階になったものの、まだ設置するまでには至っておりませんし、トイレのパウダールーム化もまだ着手できておりません。また、出来るだけバリアフリーにしようと計画しております。
まだ暖機運転と言ったところでしょうか?
見栄えの良い診療所も大切ですが、ひとつひとつ手作りしながら、心配りの行き届く診療所にしていきたいと思っておりますので、いましばらく寛大な目で見守ってくださいますようよろしくお願いします。
【関連するブログ記事】
田川歯科のつれづれなるままに