歯科 TOPICS

BLOG

今日のdental room (2011/04/28)2011.04.28

web_photo5.jpg

毎週木曜日は定休日とさせて頂いておりますが、祝日のある週は通常通り診療しております。

今日のdental roomは、先日おいで頂いたニットデザイナーであるTさんとのひとコマを。

Tさんのご主人は、サンフランシスコ出身の国際弁護士の方で、診療中のTさんとの雑談の中では、ご本人と欧米人の感覚差をついお聞きしていまいます。

今回教えて頂いた日米の感覚差は「日本人は均質化を好む傾向がある。」でした。

「出るクイは打たれる。」とでも言いましょうか?この格言を英語で調べると、"Great winds blow on high hills."と表現されています。

「高い山は風が強い。」文字通り高い(人より秀でる)所は、風当たりが強いと言う意味なのですが・・「出るクイは打たれる。」の日本的なニュアンスは、「あまりに独りで目立ったりすると、他と調子を合わせるような圧力がかかるよ」と言う意味合いであり、日本人は目立つことを良しとしません。

最近、田川歯科医院のホームページの露出度が上がっておりますが・・大丈夫でしょうか?

【関連するブログ記事】

田川歯科のつれづれなるままに